« 20周年特別企画-ドボ8 | トップページ | 港北シンフォニー第九コンサートちらし完成! »

2006/11/30

20周年特別企画-英雄

20周年特別企画第4弾。第12回定期演奏会から、

ベートーベン/交響曲第3番「英雄」第2楽章

をお届けします。

1993年5月23日に港北公会堂で行われた演奏会です。

この日の演奏会では、前半にメンデルスゾーンの「フィンガルの洞窟」、及び、ソプラノに遠藤 優子さんをお招きしてワーグナーの 「トリスタンとイゾルデ」を演奏。鳴り止まぬ拍手に遠藤さんがアンコールで応えた後に休憩。

休憩後、いざメインの「英雄」を演奏するため指揮者の横山俊充氏が指揮台に登るも、何かの手違いでステージの照明が明るくならない。仕方がないので暗いままで演奏スタート。

演奏後暫くして照明は明るくなりましたが、こんなハプニングも懐かしい思い出です。

|

« 20周年特別企画-ドボ8 | トップページ | 港北シンフォニー第九コンサートちらし完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20周年特別企画-英雄:

« 20周年特別企画-ドボ8 | トップページ | 港北シンフォニー第九コンサートちらし完成! »